特別講座&スキルアップ講座

特別講座&スキルアップ講座

角ばったビルドアップレター & 絡み合うビルドアップレター

『ケルズの書』や、『リンデスファーンの福音書』など、ケルト系写本の中には沢山のビルトアップレターが出てきます。その中でも、ケルト独特のデザインとイメージを持ち、存在感がたっぷりあるイニシャルは、その文字だけでもひとつの作品になります。

このクラスでは、角ばった文字を書く方法、それらを組み合わせる方法、美しい直線を描く方法、文字の間に色と点を描く方法を学ぶことができます。また、曲線や丸みを帯びた文字の書き方、美しく絡み合う方法、文字の間に配置するパターンや色の描き方なども学びましょう。

会場 : 日本カリグラフィースクール

住所 : 〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-6 松岡第二銀緑館7階

お申し込み : こちら


インシュラー・マジュスキュール & インシュラーミナスキュール

ケルト3大装飾写本のひとつである【ケルズの書】を元に、基本的なインシュラーマジュスキュールの形と特徴、またケルト写本の基礎知識を学びます。『初めてのインシュラーマジュスキュール』では、文字の形、書き方を習得しましょう。この書体独特のリガチャーや、マージンのそろえ方などを学び、ケルトの飾り文字や文様も取り入れた作品作りをしていきます。

インシュラー・マジュスキュール(インシュラー・ハーフアンシャル)の大きく丸い文字に対し、インシュラー・ミナスキュールと呼ばれる文字には丸いもの、細いもの、ハイブリッドされたものなど、さまざまな形が存在します。ここでは、草書体に近い細身の文字を取り上げて、文字を書いてみましょう。

会場 : 日本カリグラフィースクール

住所 : 〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-6 松岡第二銀緑館7階

お申し込み : こちら


ケルト文様

「ダロウの書」「ケルズの書」「リンデスファーンの福音書」など、数々のケルト系装飾写本の中には目を見張るほどの美しく魅惑的な文様がたくさん盛り込まれています。代表的なケルトノットは「結び目」という意味を持つ複雑な組み紐文様ですが、パズル感覚でこの組み紐文様を描いてみましょう。

ケルト写本の中でたくさん見る渦巻き文様をスパイラルと呼びます。 スパイラルは何千年もの昔から巨石や墓石などに彫り込まれてきたシンボル・サインのひとつで、 古くから人類のスピリットに関わってきました。

「リンデス・ファーン・ゴスペル」や「ケルズ・ブック」などのケルトの装飾的な写本には、ケルトの結び目や渦巻きに加え、動物、鳥、人々が絡み合って登場する様子が鮮やかに描かれています。 これらのキャラクターの手足やくちばしが不思議に引き伸ばされたり、不思議に絡み合ったり、想像を超えた不思議な世界がケルト模様の魅力のひとつです。 カーペットのページと境界線を塗りつぶす幾何学模様を組み合わせてケルト模様を学びます。

会場 : 日本カリグラフィースクール

住所 : 〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-6 松岡第二銀緑館7階

お問い合わせ : こちら